逆流性食道炎で「胸焼け・鬱」に?食道裂孔ヘルニアと判明!!

 

胸焼けが続き、元気がない日々を送っていました。

胸焼けぐらいで、病院に行くのも面倒なので2カ月ぐらい我慢していました。

その間はネットで調べた、市販薬を飲んでいました。

TVを見たり本を読んだりしていると、胸焼けが辛くなってきました。

 

特に朝食後の胸焼けは、軽い不快感がずっと続くので我慢できなくなってきました。

だんだん気持ちも塞ぎ込み、仕事をする気がなくなりました。

 

元々が鬱ぽかったのですが、どんどん落ち込んて行きました。
ついに、病院に行くことにしました。

 

お役に立つかわかりませんが、こんな私の体験談をお伝えします。

スポンサーリンク

内科と心療内科を受診することに。。。

近所のそれなりに大きな病院の内科にかかりました。

医師に胃カメラで検査するように言われました。

それと心療内科にも、受診するように言われました。

 

胃カメラの予約をして、薬を買(処方)いました。

ナベさん
ナベさん

え~まだ、胃カメラで調べてないのに、薬出んの?
病名あるのか?

元気がないので、医師に言われるままにしました。

 

心療内科に行きました。

内科の医師に言われたので、駅前の心療内科に行きました。

待合室では「独特の雰囲気を醸し出した」4~5人の患者が、座っていました。

 

受付が終わると、質問用紙を渡されました。
質問内容は、家族のことから仕事のことまで踏み込んでいるので、書き終わるのに15分ぐらいも掛かりました。

 

1時間半ぐらい待って、まずカウンセリング(医師ではない)を受けました。

カウンセラーにいろいろと質問されました。

質問されただけで、具体的な指導はありませんでした。

 

それから更に1時間弱待って、診察を受けました。

医師は病名を言わないので、私から鬱ですかと尋ねましたが、ちゃんとは答えませんでした。

 

指示されるままに処方された、サインバルタを飲みましたが眠いだけでした。

 

胃カメラ検査で食道裂孔ヘルニアと判明

全身麻酔で胃カメラを飲みました。
小心者なので、怖くて「寝ている間に終わればという理由」で、全身麻酔を選択しました( ´艸`)

 

医師に胸焼けやゲップの原因は、食道裂孔ヘルニアよると診断されました。

 

レントゲンを診ると状態はひどくないとのこと。
ピロリ菌はいないといわれました。

 

処方された薬は、前回と同じでした。
日常生活での注意点も言われませんでした。

 

食道裂孔ヘルニアをネットでしらべました。

医師に「食道裂孔ヘルニア」と言われた時は、なんのことかさっぱりわかりませんでした。

なんか恐ろしい病と感じました。

 

しかし、調べてみると「高齢・メタボ・猫背・ひどい咳」の人に、多い病気でした。

ナベさん
ナベさん

なんだ、私のことだぁ( ´艸`)

食道と胃のつなぎ目が、ズレて縮んでいるのが食道裂孔ヘルニアのようです。
特に気にならないなら、放っておいてよい症状です。

 

症状が気になる人は投薬で、症状がひどい人は手術するそうです。

 

胸焼けにった、私自信の思い当たる節?

私の場合は、食道裂孔ヘルニアになったことで、胸焼けになっているそうです。

 

原因(自己判断です)

・昼食後スグに昼寝をしていた
・喘息ではないが、アレルギーのせいか咳が続いた
・猫背になってきた
・昔からデブです(暴飲・暴食)
・甘い物や脂っこい食事が、大好き
・ピロリ菌がいない(胃酸が多くでるらしい)
・歳を取った^^;
・ストレス(小心者なので・・・)
鬱は元々の素質ですが、胸焼けが続いたのが鬱原因だと決めました。
内科の医師のそれに近い話を、遠回りに言っていました。
健康
スポンサーリンク
ナベちゃんをフォローする
ナベちゃんのシニア情報!