心療内科のカウンセラーがヒロアカのフェギアをくれた!何故?

カウンセリング

心療内科に通っている人、多いですよね~

数件の心療内科に通院した私の体験談をお伝えします。

参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

心療内科のカウンセリング

鬱、うつ

診療内科には3か所通いました。

ある病院では「私の年齢の半分ぐらい」のカウンセラーが、担当しました。まったくコミニュケーションがとれませんでした。20分で6,000円もかかり、健康保険は使えませんでした。我慢できずに3回通って、その病院は止めました。

 

「力量のない・おべっかを使う・患者を練習台にする」カウンセラーがいます。患者の方が知識が多く人生の経験が深い場合もあるので、注意しないと時間とお金をとられ損になります。

 

一番ガッカリしたのは

「認知行動療法・筋弛緩法・マインドフルネス・・・」のような面倒で、長期に訓練しても効果が出るか分からない方法を薦めるカウンセラーでした。

これらの方法は藁をもつかみたい患者に、一旦は希望を与えます。マジメで純情な患者は、数カ月の間一所懸命練習します。しかし改善されない人が多いと思います。

 

今まで出逢ったカウンセラーに、「実力と経験」があったか疑問です。

 

 

「僕のヒーローアカデミア」のフェギアをプレゼントされました!?

三か所目の診療内科で、問診とアンケートから鬱と診断されました。

自分では鬱ではないと思います、社会性不安症と自己判断しています。

この病院では、医師の診察の前にカウンセリングを行います。カウンセリング後に医師がカウンセラーのメモを、見ながら診断するシステムです。

 

スラッシュメタル好きのカウンセラー登場

初めてのカウンセリングの時に、カウンセラーは私に愛想を振りまきました。
無理やりラポールをとろうとするのが不快でした。

 

しかしカウンセリングを重ねていくと、カウンセラーの「性格や年齢や技量」がなんとなく分ってきました。だんだんとカウンセラーを信用し始め、話すのが楽しみになってきました。

彼女(カウンセラー)のファッションは、一見地味に見えるのですが派手なアクセサリーを付けているのに気が付きました。

彼女の指に「ドクロのシルバーリング」を、発見したので話題にしました。

彼女自身の話を聞いているうちに、自分の課題が見えてきました。たぶん彼女が誘導したのでしょう。

 

ヒロアカの出久のように、私はヒーローになりたかったのか?

僕のヒーローアカデミア

 

スラッシュメタル好きのカウンセラーの見解
私はヒーローのように「課題や問題」を、パッパと解決したがる傾向があるそうです。

カウンセラーはそんな私に、「僕のヒーローアカデミア」のフェギアをくれたのでした。

アニメの主人公「出久」の成長物語を、参考にしろということです。

 

カウンセラーの指摘で課題が分かったので、通院と薬を止めました。

 

通院しなくなったら、元気になってきた。

サインバルタ・ネキシウム

食道裂孔ヘルニアから逆流性食道炎になり、胸焼けが続きました。

胸焼けが続くと、だんだん元気がなくなりウツ気味になり心療内科を受診しました。

 

胸焼けの薬(ネキシウム20㎎)を、6カ月以上も朝晩飲みましたが治りませんでした。

治らないので薬をやめて、健康雑誌に掲載されて方法を使うと、胸焼けが7割がた良くなりました。

胸焼けがよくなると、つられてうつ状態も良くなりました。社会不安症(対人)はまだありますが、自分の課題が分かったので心療内科もやめました。

一カ月分の薬(サインバルタ)のストックを使って、徐々に減薬していきました。3カ月以上も薬の離脱症状のシャンビリが続きました。

 

現在も胸焼けは続いていますし、元々の社会不安障害はありますが元気です。

 

まとめ

心療内科のカウンセラーに「僕のヒーローアカデミア」のフェギアを頂いたことで、何か気が付いたものが心の中にあるようです。

 

生命保険の外交員をやっていると、お客様に多くの相談を寄せられます。相談をスグに、解決できないと落ち着かないです。

ヒーローのようにスグに、問題解決しないと気が済まない性格が社会不安症になった原因のようです。

 

裕さん
裕さん

ナベちゃん。
森田療法も効いているぞよ!

健康
スポンサーリンク
ナベちゃんをフォローする
ナベちゃんのシニア情報!