宅配弁当はシニア(高齢者)の一人暮らしの味方です!

宅配弁当 高齢者

シニアで一人暮らしの方、食事はどうされていますか?

自炊・中食・外食」たぶん、3つともですよね。

自炊はしない人もいます、特に男子。
外食ばかりですとお金がかかるし、飽きるし、栄養がかたよりますよね。

 

朝食は適当でもよいのでは?
・冬は「インスタント味噌汁かインスタントのスープ」に具をプラス。
・夏は、ヨーグルトにバナナを入れる。
・普段は“残り物”ですませる。

こんな朝食をしています(^^♪

 

夕食は宅配弁当が、楽チンですよ。
毎日違う種類のオカズを食べられるし、調理しなくて済むし、後かたずけも簡単です。

 

でも、欠点もます。

5年ぐらいで、2か所からお弁当を配達してもらった体験談を書きます。

お役に立てば、うれしいです。

スポンサーリンク

宅配弁当は便利だけど、空しかった!!

宅配弁当 中高年

初めて、お願いしたお弁当宅配A社は、解散しましたが安くて助かりました。

2度の値上げがありましたが、価格は400円台でした。

基本は、月曜日から金曜日までの夕食だけお願いしてました。
日中は出かけるときがありますので、昼食の宅配弁当は依頼しませんでした。

 

A社の夕食弁当は、「普通コース・脂が少ないコース」があり、それぞれご飯付とご飯無しを選べました。
ご飯無しコースを選んだので、お米を炊いて、お味汁も作ったりしてました。

 

あらかじめ献立表を見て、オカズを一品買ったり作ったりしていました。

 

どの宅配弁当でも生野菜は少ないので、自分でサラダを用意したりもしました。野菜を洗って切るだけなので、簡単なのでパッパッと出来ました。

 

A社が解散したので、次はワタミにしました。

ワタミの代金の支払い方法は、前払いでした。週単位で、次週の料金を支払うので面倒でした。

 

弁当は4種類あり、私は一番安い一食500円コースにしていました。

もう一つ面倒な点は、弁当を手渡されることです。毎日14時ごろに配達員(おじさん)が、ピンポン~とならすので時々、居留守を使ってました。

不在の時は、玄関の前に置いた発砲スチロールの箱に入れてくれます。
たぶん、安否確認もしていると思います。

 

運搬はワタミのシールを貼った軽自動車を使っていますが、町で時々すれ違うのが煩わしかったです。配達中のおじさん(70歳?)と近所で、遭遇する度に目礼していました。

配達のおじさん(自分もおじさん)との交流が、不快になりました。

不快な理由は、一人暮らしのシニアという負い目によるものでしょうか?

 

*ヤクルトさんは、週一だし女性なので逆に楽しみでした(^^♪

 

 

 

マトメ 自炊もいいですよ

一人暮らし

弁当自体も、何故か惨めな気もしました。

たぶん、弁当箱がチャッチー(しょぼい・安ぽい)からと思います。中身を自宅のお皿や器に、移して食すれば解決するかもしれません。かたずけの手間が増えるので、やりません。

 

今は自炊と中食(出来合いの総菜)にしました。

ご飯を炊いて、味噌汁とサラダを作ります。あと一品は適当に作るか、出来合いの惣菜を買ってきます。

 

同じスーパーで買い物をしていると、同じ食材しか買わなくなるので、同じものを食べ続けてしまいます。

色んなお店で購入すると、目新しい食材に触発され「食事のレパートリー」が増えて、楽しいですよ。

 

 

たまにNHKの料理番組を見て、真似しますが上手に出来たことはありません。でも自炊のヒントにはなるので参考にしています。

今日の料理ビギナーズ

↑アニメの番組です。
おばあさんが「孫や子供」に、教えるテイ(体/態)で進行します。おばあさんの語り口が、ほんわかで料理目的でなくても癒されるのでオススメです。